Nodachisoft Nodachi Sword Icon
  
@あまじ✎ 2017年9月20日に更新

Oracle11g XE R2 の起動とSQL*Plus接続、APEX停止の方法

今回やること

前回の記事では Oracle DB の 11g XE を Windows7 環境にインストールするところまで記載しました。

今回はインストールした Oracle を立ち上げ、コンソールからデーベースに接続し、ついでに不要な初期設定用サービス(APEX)を停止するとことまでです。

ではでは、Oracle サービスの立ち上げからいってみましょう!

Oracle 11g XE の起動

Oracle インストール後であれば、スタートメニュー内に Oracle Database 専用のフォルダが追加されています。「データベースの起動」を選択すると、Oracleが立ち上がります。

oracle_db_xe-begin_01

Oracleサービスの立ち上げは少々時間がかかります。立ち上げが完了すれば、コンソールからユーザがコマンド入力できるプロンプトが表示されます。

oracle_db_xe-begin_02

いったんウィンドウを閉じます。(ウィンドウを閉じても裏でOracle DBは引き続き起動しています。)

コンソールから Oracle DBへの接続

Oracle に接続するための接続ソフト(クライアント)を立ち上げます。

oracle_db_xe-begin_03

Oracle 接続&操作できる基本的なコンソールプログラム(SqlPlus)が立ち上がります。

SQL> ■

という表示が出て、キーボード入力可能となったら、自動的に作られるデータベース管理者用の sysdba ユーザでローカルPCのOracleへ接続をしてみます。

「conn / as sysdba」と入力します。

oracle_db_xe-begin_04

「接続されました。」とかえってきたら、Oracle への接続成功。やりました!

Oracle DB の使用しないサービスの無効化

とりあえず、自分はAPEX(Application Express)という、Web上からOracleの設定が可能なツールについては使用する予定がないため、ここで無効化してしまいます。

exec dbms_xdb.sethttpport(0)

上記コマンドを SqlPlus に打ちこみます。

oracle_db_xe-begin_05

「PL/SQLプロージャが正常に完了しました。」とでれば完了です。 これで APEX サービス(Web上から DB の設定を行うサービス)の停止が出来ました。

おつかれさまです。 これで、データベースを作ったり、読み込んだりする準備ができました。今回はここまでです! 次回は XAMPP と呼ばれるソフトウェアをインストールします。

Webアプリの開発環境をイチから作成シリーズ記事

連載内容
その1(Eclipse&Java SDK7 導入)
その2(Eclipse の Plugin 導入)
その3(Oracle DB 11g XE R2 インストール)
その4(Oracle DB 11g XE R2 疎通確認) ←いまココ
その5(XAMPP インストール)
その6(Apache + PHP + Eclipse連携)
その7(Apache + PHP + Oracle連携)
その8(CakePHP + Oracle連携)
その9(CakePHP + Oracle連携)

ページの更新履歴

更新日 更新内容
2013.9.20 ページ公開
2018.3.27 スマホからレイアウトが崩れて読みにくいので修正。ついでに文章構造と内容も訂正。
 
 
送信しました!

コメント、ありがとうございます。

なんかエラーでした

ごめんなさい。エラーでうまく送信できませんでした。ご迷惑をおかけします。しばらくおいてから再度送信を試していただくか、以下から DM などでご連絡頂ければと思います。

Twitter:@NodachiSoft_jp
お名前:
 
連絡先:
 
メッセージ:
 
戻る
内容の確認!

以下の内容でコメントを送信します。よろしければ、「送信」を押してください。修正する場合は「戻る」を押してください

お名前:
 
連絡先:
 
メッセージ:
 
Roboto からの操作ではないという確認のため確認キーを入れてください。
確認キー=95
戻る
 / 
送信確認へ
コメント欄
コメント送信確認へ

関連ありそうな記事(5件)です!

Apache、PHP、Oracle DBを連携させる手順

#開発環境#PHP#OracleDB#Apache✎ 2018-10-04
Apache、PHP、Oracle DB がそれぞれ連携して動くように設定する手順をまとめてます。テスト用に hosts の書き換えも実施。
広告領域
追従 広告領域
目次
Oracle11g XE R2 の起動とSQL*Plus接続、APEX停止の方法
Oracle11g XE R2 の起動とSQL*Plus接続、APEX停止の方法
今回やること
今回やること
Oracle 11g XE の起動
Oracle 11g XE の起動
コンソールから Oracle DBへの接続
コンソールから Oracle DBへの接続
Oracle DB の使用しないサービスの無効化
Oracle DB の使用しないサービスの無効化
Webアプリの開発環境をイチから作成シリーズ記事
Webアプリの開発環境をイチから作成シリーズ記事
ページの更新履歴
ページの更新履歴
Nodachisoft © 2020