Nodachisoft Nodachisoft logo, Katana Sword Icon
  
@あまじ✎ 2021年12月13日に更新

nodejs で動作する javascript でカレントディレクトリを取得する

nodejs で動作する javascript でカレントディレクトリを取得する

概要

nodejs で動作する javascript でカレントディレクトリを取得する方法をサンプルコード付き、コピペ可能な形で備忘として残します。

nodejs では大きく2つ、カレントディレクトリの参照方法があります。

取得方法 取得内容
__dirname 実行している js ファイルのカレントパスを取得する
process.cwd() 実行時のカレント・ワーキングディレクトリを取得する

__dirname と process.cwd() の実行例

以下、実行例です。

 
sample.js
console.log("running now on : " + __dirname);
console.log("exec from : " + process.cwd());

このファイルを samle.js という名前で保存し、 別のパスからシェル(コマンドプロンプト)で実行してみます。 実行結果は以下になりました。

 
実行結果
> pwd
/home/amaji/   ← カレント・ワーキングディレクトリを確認
> node /home/sample/sample.js
running now on : /home/sample/
exec from : /home/amaji/

以上です!メモでした。

参考

変更履歴

日付 変更概要
なし
 
 
送信しました!

コメント、ありがとうございます。

なんかエラーでした

ごめんなさい。エラーでうまく送信できませんでした。ご迷惑をおかけします。しばらくおいてから再度送信を試していただくか、以下から DM などでご連絡頂ければと思います。

Twitter:@NodachiSoft_jp
お名前:
 
連絡先:
 
メッセージ:
 
戻る
内容の確認!

以下の内容でコメントを送信します。よろしければ、「送信」を押してください。修正する場合は「戻る」を押してください

お名前:
 
連絡先:
 
メッセージ:
 
Roboto からの操作ではないという確認のため確認キーを入れてください。
確認キー=95
戻る
 / 
送信確認へ
コメント欄
コメント送信確認へ

関連ありそうな記事(5件)です!

npm run スクリプトに引数を渡す方法

npm run スクリプトに引数を渡す方法

#Nodejs#Javascript✎ 2021-12-16
引数を npm run のスクリプト(npm-run-script)に渡して動的な処理をしたいことがありましたので、方法をサンプルコード付きで備忘しておきます
目次
nodejs で動作する javascript でカレントディレクトリを取得する
nodejs で動作する javascript でカレントディレクトリを取得する
概要
概要
__dirname と process.cwd() の実行例
__dirname と process.cwd() の実行例
参考
参考
変更履歴
変更履歴
Nodachisoft © 2021